RSS
アロハナのフラダンス衣装について
ハラウオリジナルのパウスカートはこちらフラダンス衣装現在の納期アロハナ業務ブログFAX

フラダンス衣装の選び方

こちらのページでは『アロハナ独自』のフラダンス衣装の選び方を記載します。最初のページでも説明しましたが『基本を押さえつつ自由な発想』での提案ですのでご理解いただけると嬉しく思います♪

なお『カヒコ』は除いています。アウアナでの衣装選びについて記載しますね!

【フラダンス衣装を選ぶ際の基準】

1、シチュエーション(どんな時の衣装か?)

・大きなステージ(年1回や勝負のステージ等)

・普通のステージ(比較的小規模又は地域のイベント等)

・身内のステージ(教室主催の記念イベント等)

・レッスン時

やっぱりそのシチュエーションによって衣装が違ってきたりすると思います。アロハナでは『普通のステージ用』の衣装がメインとなりますが、『勝負ステージ』の衣装も製作する事ができます。

地域のイベント等で頻繁に踊る機会のある方には、やはり1万円前後で作れて自由度が高い『セットアップ系』がおすすめです。同じ形でも生地や色を変える事で、その表情はガラリと変わります。3万円のフラドレス1着を作るのか、セットアップドレス3種を作るかの『価値観』だと思いますよ!アロハナの考え方としては後者なんですが・・ね(笑)

ちなみに、勝負ステージの場合『カスタムオーダー』のフラドレスがおすすめです。文字通りカスタムですのでセットアップ系に比べると高価になりますが『ここぞ』という時の衣装にはピッタリだと思います。

レッスン時はブラウスやパウスカートですよね?ブラウスはともかく、パウスカートの場合は他店様の方が種類が豊富だったりしますので、無理にアロハナで・・・とは言いません(笑)ただ、ブラウスは価格的にもアロハナはお得だと自信を持って言えますよ!

2、予算(これ、大事!)

ステージ用の衣装を揃える事になった場合『予算』という物がとても大きいと思います。(すみません、アロハナは『一庶民』なものですので・・・)

例えば『1万円』というのを指標にした時に『以下』なのか『12,000円まで可』なのか・・・。それとも『予算は気にしない』なのか・・・。

当然『安かろう悪かろう』では今のご時勢どんな物も必要無いと思います。アロハナが目指してる衣装は『え!?これでこの値段で作れるの?』という物です。人は上を目指せばキリがありません。たかが千円、されど千円。。

1万円の衣装を指標にした場合、アロハナでは多種多様な選択肢がありますので、ぜひご検討下さいね!

ちなみに、何度も言いますがアロハナは『安売り店』ではありません。当店とお客様が同等の価値観を共有できる事が喜びの一つと考えています。

3、色・柄等のデザイン性

これは『楽曲に合わせる』のが一般的だと思います。例えば『ブルーハワイ』を踊るなら青系の衣装とか・・・

ちょっと待ったぁ!!

本当にそれで良いのでしょうか?(いや、良いんですがね・・・)

曲と色の関係性、これって結構『メジャー』ですよね。何か『芸が無い』というか・・・『オリジナリティが無い』というか・・・

例えば青系の衣装、全体を青にしがちだと思います。ですが白系に『青』を差し色で入れるとか(模様が青や青のレイ等)でも素敵だと思うんですよね。アロハナの衣装で言えば、腰周りだけ青を入れるとか・・・

要は『自由』なんです!!(笑)

そういう意味でも『白の衣装』というのは『どの色にも染まる』とお考え下さい。万能な衣装なんですよね♪

ですので少し高価なドレスを作る場合『白の生地』であれば様々な舞台で使用できます。(せっかく作った高価なドレス、1年に1回とかじゃ、もったいないですよぉ・・・)

あ、ちなみに良くある質問。

『白の生地って透けますか?』

はい。白ですからね。

それも優先順位だと思います。『透けない』が最優先なのか『白』が最優先なのか。『透けない』が最優先の場合、白をはじめとした淡い色は除外です。『白』が最優先ならば『透けないように何か手を打つ』事です。

4、どんな仕上りになるか不安(生地から選択した場合)

これは主にオーダーメイドドレス、セットアップドレスの事です。アロハナで販売しているカーニバルドレスやミラージュコレクション等はすでに『完成写真』を掲載しています。ですがお客様が自由に生地を選んで製作するスタイルのドレスは『完成写真』がありません。

そこで、ハッキリと言える事。

何度もブログでは書いてますが『どの生地でも素敵な衣装に仕上る』です。元のスタイルは決まってます。それに選んでもらった生地で作るだけですので、基本的に『変な衣装』になるはずがありません!!

生地を選ぶ際、お客様も『自信を持って』『好きな色、模様』を選んでください!!

色んな生地で作った様々なドレスの画像は常時掲載していますので、そちらの記事もご覧下さいね!

良くある質問。

『〇月〇日のブログに載っていた生地のドレスはまだありますか?』

ほぼ無いと思ってください。ハワイの生地の回転は早いです。そういった意味でもこれから作ろうとしていらっしゃる『お客様』が『初めての生地』となる事がベストです!

<まとめ>

・勝負ステージ!・・・カスタムオーダードレス

・ベルベットのドレスが作りたい!・・・ベルベットオーダーメイドフラドレス(ハワイ縫製)恐らくアロハナのコスパは抜群!

・急にイベントが入っちゃった!・・・アロハナカーニバル、ミラージュコレクション、カイウラニライン、サテンセットアップ等々選び放題!

・なるべく1着を着こなしたい!・・・白で作りましょう!

・私達だけのオリジナルで作りたい!・・・ハラウロゴ入れられます!又は『初めての生地』でセットアップドレス!

『好き放題』書いちゃいましたが、衣装決めも『楽しんで』もらいたいというのが本音です♪

ページトップへ