RSS
アロハナのフラダンス衣装について
ハラウオリジナルのパウスカートはこちらフラダンス衣装現在の納期アロハナ業務ブログFAX

フラダンス衣装の種類

フラダンス衣装の種類ですが一般的にはフラの種類や楽曲によって決められます。

その『一般的』というものには主に2種のフラ『カヒコ 古典フラ』と『アウアナ 現代フラ』に分かれます。

★カヒコ

パフやイプ等の打楽器をメインとし、それらを打ち流しながらメレを唱えながら踊るという神聖な踊りです。『神聖』の名が示す通り『神』への賛歌を起源としている、宗教的な要素を多く含んでます。

<カヒコの衣装>

カヒコの衣装のイメージはやはりティーリーフスカート、同様のレイクペエ(手足につけるレイ)ですね。神に捧げる踊りという意味合いでもお化粧に制約があったりするのも特徴です。

ただ、日本の近年ではいわゆる『カヒコ柄』のシンプルなパウスカート等でメレを唱えたりと、比較的変わってきている傾向もあります。

★アウアナ

日本の方が『フラ』というと、こちらが一般的ではないでしょうか?アウアナ『Auana』はハワイ語で『正道をそれる』という意味があります。そういう意味だと『王道では無い』と感じてしまいがちですが、ポジティブに考えれば『自由な』『創造する』という意味で捉えられると思います。

欧米の音楽を取り入れて創り出された『新しいフラ』ですが、ハワイアンミュージックに限らず、様々な楽曲でより『魅せる』フラに変わってきているのは素晴らしい事だと思います。

<アウアナの衣装>

カヒコとは正反対の『華やか』な衣装が特徴です。ハワイに限らず、トロピカルな花や植物のプリントを施した生地を使ったドレスやパウスカート、同様のレイやアクセサリー等、意味のごとく自由な衣装で踊るのが一般的です。

【アロハナ流フラダンス衣装の種類】

フラダンスで着用する衣装の『一般論』に関しては『知識』として覚えておいてほしいとは思います。

ですが、アロハナとしては形式に囚われ過ぎず、自由な発想で衣装選びをしていただきたいというのが『本音』です。

先にも説明した通り『カヒコ』は神聖な踊りです。それは正直『崩せない』物だと思います。ですのでアロハナでは基本的には『アウアナ』に特化した衣装を提案・販売しています。

【アロハナで販売している衣装】

・パウスカート

ブラウスやTシャツ等に合わせるフラ用のスカート。レッスン時に着用するのが主となりますが、現在では様々なアレンジを施した物も多く、ステージ衣装としても人気があります。

アロハナでは主にオリジナルプリントを入れられるパウスカートやレイやアクセサリーの自由度が高い無地のパウスカートを取り扱っています。ブラウスとのお得なセット等も人気です。

・パウブラウス

どなたでも1着は持っていると思われる定番の衣装。デザインも様々でカラーの選択肢も多く、かつリーズナブルに揃えられる事もあり、大変人気の衣装となります。

・セットアップフラドレス各種

上下で分かれているスタイルですが同一生地や同色を用いて一体感のある作りに仕上げたデザインのフラドレスです。ハワイアンファブリックを使ったシンプルなスタイルから、オーガンジーをアクセントにした拘りのあるデザインまで豊富なラインアップになります。対応可能なサイズ幅も広く、どなたでも同じように着こなす事ができる上『ステージ衣装』としてはリーズナブルな価格設定から、アロハナでも一番人気の衣装となっています。

・フラダンスドレス(オーダーメイド)

アウアナと聞いて一番に浮かぶ衣装が『フラダンスドレス』ではないでしょうか?カラフルなハワイアンプリントが施された生地を使ったロングドレスやシンプルな地模様、最高級のベルベット(ベロア)を使用した物まで多種多様な品揃えになっています。アロハナでは、よりデザイン性や縫製に拘った『国内縫製』のオーダーメイドと、コストパフォーマンスに長けた『ハワイ縫製』の両方を扱っています。お客様のニーズに合ったフラドレス選びができるのではないでしょうか?

アロハナが提唱する『楽しいフラライフ』。そんな衣装を提案しています♪

ページトップへ